第一鑑定リサーチは、不動産の鑑定評価・CRE診断・広大地判定・底地評価・借地借家・相続などに関わる問題を解決します。

株式会社第一鑑定リサーチ

  • お問い合わせ・ご相談
  • 会社概要
  • サイトマップ
お問い合わせ・ご相談は
092-724-6566
営業時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)
無料相談は、こちらへ
サービスのご案内
  • 不動産鑑定評価
  • 不動産コンサルティング
  • 補償コンサルタント
  • 公的評価
弊社では、不動産に関する資料をご用意しています
  • 福岡県地価公示 価格要覧
  • 地価公示 エリア版

近況報告と緊急事態宣言(ステイホーム)

皆さんお元気でしょうか、久しぶりの投稿になります。

 昨年度は7月からロータリークラブの会長に着任、8月社員の退社、人員補充、秋からは3年に一度の固定資産評価業務も重なり慌ただしくも充実した一年を過ごしてきました。
 10月には競売評価人会(裁判所、執行官と共催)として20行程度の金融機関の管理部門対象者に裁判所会議室までお出でいただき、競売評価事務につきまして福岡では初めて説明会を開催致しました。
 年末からは相続税路線価評価と固定資産税評価、公共用地の取得、民間企業の売買、担保、自己査定、減損会計、財務諸表関連、債権回収案件、訴訟案件などの評価を行い緊張感をもって過ごさせていただきました。
 

 ところが、・・・・2月の半ばくらいまでは、他人事のように思えていた「ダイヤモンドプリンセス号」でしたが、ある日を境に日一日と事態は悪化。あれよあれよという間に株価は最高-7000円下がり、その後あっという間に新型コロナウイルスの世界大流行となりオリンピックは1年延期となりました。そして今年3月2日の例会より現在まで臨時休会が続いています(RC)。ありとあらゆる会合は中止、出張もほとんど取りやめになりました。
  弊社では4月に新入社員を迎え、気持ち新たに業務に励んでおりましたが、7日より福岡県に緊急事態宣言が発出され、現在は8割の人との接触減、7割の出社減が求められています。最近は記憶にないくらい自宅にいる時間が長くGW中は会社と自宅の大掃除となりそうです。すでに1.5kg太りました。
 巣ごもり状態で気がついたことですが、三日月と宵の明星が今はとてもきれいにみえる(昔からみえていたのでしょうが、初めてとてもきれいと認識した)ことです。写真は「ステイホーム」にちなみ、周囲の眺望です。お花は会社にある小さな胡蝶蘭で10年以上前から、決まった季節に2ヶ月以上鮮やかに咲きます。とてもかわいい子どものようです。

・北東(福岡タワー方面です)2020.4.28-1.jpg

・北西(室見川と博多湾越しに能古の島と志賀島 左側は愛宕浜のマンション街です)2020-4.28-2.jpg

・南(左端は油山、右端は室見川です)2020.4.28-3.jpg・南東(左端建築中の建物はプラリバ横の高層マンションです)2020.4.28-4.jpg・西側(三日月の右斜め上が宵の明星です。左の小高い丘は愛宕神社です)2020-4.27-2(宵の明星).jpg・(社内のミニ胡蝶蘭です)2020.4.27-3.jpg
                          (株)第一鑑定リサーチ 
                          不動産鑑定士 吉 田 稔